スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とり肉事件。。。

保護犬
10 /01 2014
ころちゃーん。

こんな朝日、

IMG_1170.jpg

前にも、二人で見たことあったねー。



少し歩くと、
ここには、かわいい森があり、

・・・・・・・・。

あー、森が、こんなことになっちゃてる。

いつの間にか。。。。
IMG_1148.jpg

なになに、札を見ますと、、、

マンションかぁ。




向こうに見えるのが、
かあかが、
40年以上前に通った幼稚園。

すっかり立派な建物にみえる。

ここには、幼稚園までの
並木道があって、
お気に入りの場所だったのに。

石の壁だけになっちゃた。

ちょっと、寂しいよ。



幼稚園と言えば、

とり肉事件!

かあかの幼稚園は
そのころにしては珍しい
給食があったのだけれど。

全部食べきらないと、
帰してもらえなかった。
(厳しいよね。今考えると。)

でも、どうしてもその日は食べられなかった。
シチューに、もう、それはそれは大サービスと言わんばかりの
鶏肉の塊が。(としか、思えなかった)

もともと、鶏肉が苦手だったかあかは、
こともあろうか、
くしゃみをするふりをして、
鼻紙と一緒に、
口に含んでなかなか呑み込めずにいた
鶏肉のかたまりを、
そのままポケットにイン。。。。。。
「やったー。お口すっきり。」
これで帰れる。

難なく、うちに帰った、小さいかあかは、
かあかの母に言われるがまま、
幼稚園のうわっぱり(制服)を
洗濯に出した、、、、、、、、。
はい。

そこから、かあかは、大目玉を食らったのです。
(今時、大目玉を食らうっていう?)

鼻紙に包まれた鶏肉を、目の前に。
おいおい、泣かされましたとさ。

告げ口かあかの母に、
次の日の連絡帳に、そのことを書かれ、
それからというもの、
(特に鶏肉のメニューの日の)
監視が厳しくなり、
毎日、おいしく楽しいはずの給食の時間を
一人、しくしく泣きながら、食べていましたとさ。





今じゃ、どうしてあのときって感じで
有り難く食させていただいておりますが。

って。

なんの話でした??

今朝、夕日のような朝日を見ましたって、
お話でした。。


IMG_1178.jpg

はー、呆れて、ものが言えませんわ。
   


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
見たよねかあか、あんな朝日。
僕が入院する日。

コメント

非公開コメント

うわ〜
このレンガ塀は
昭和18年の◯◯工場の塀なんだよね
戦争で工場が焼けた時も
塀だけは、今まで残ってたんだね

壊されて、残念だったねって
今日!話ししてたんだよ

で、ブログ見てビックリ‼️
写真で残ってるし

私は住んでまだまだ浅いけど
子供は、地元の身近な歴史に触れて
感動してたから喜ぶよ

ありがとうよ
るるかの散歩で、うちにも
感動残してくれて

ありがとうよ
ころたの散歩コース


No title

どこも同じなんですね・・・
当たり前だった風景がある日突然変わってるの。

りんごと散歩が出来なくなってもう5年ですし
その間に近所も大きく変化を遂げてしまいました。

ころ太君が入院する日に見た朝日ですか。
最後の一言に胸が熱くなりました。

今は、るるかちゃんと見る事が出来る朝日ですけど
あの日の朝日は切ないね。

かあかさんは鶏肉がダメでしたか~(笑)
私は豚肉がダメで給食に酢豚が出ると困ってたの。
パンの間に豚肉をギューギュー詰めにして
ランドセルの中に押し込んで帰りました。

今は豚肉大好きなんですけどね・・・

No title

一緒に見た朝日~
散歩道~
当たり前の風景が変わる。
とっても寂しいですね。
これからも色々変わって行くのですね。

給食~
私は茨城に住んでいて…納豆が苦手でした。
こっそり男の子にあげてた記憶があります。v-356
「大目玉をくらう」今でも息子も言ってますし~v-290

コオちゃんさんへ

ありがとうございます。

今朝行ったら、

レンガも崩されておりました。
ショック。

どんどん変わりゆく町の様子に
追いつけない気分です。
もっと、
気持ち癒やされるものを
どうせなら、
作ってもらえるならいいのに。
ころ太も残念がっているよ。きっと。
写真残しておいてよかったです。

りんごママ さんへ。

ありがとうございます。
古き懐かしい風景
どんどん失われていきます。
歩いた道は残っていますが。
それだけでは、辛い。
当たり前の風景があったからこそ
懐かしいと思えたのに。
ころ太君が入院する日に見た太陽は
どこか淋しげで、
今でも思い出すと悔やまれてなりません。
少しでも、長く一緒に居るべきだったと。

鶏肉、、ダメでしたねー。
あの、ぶつぶつが見えると。
ごめんなさいしてました。
きゃーランドセルに-?
似たようなことーしてるじゃないですかー。
うれしくなっちゃう。

kanaさんへ

ありがとうございます。

風景、寂しくなりました。とても。
わずか4年しか一緒に居られなかった、
ころ太君との思い出も奪われてしまいそうです。

一緒に見た朝日
たぶん、ほんの一年前のことなんですよ。
こんな朝日の散歩道。
ころ太は辛そうにはせず、
しっぽふりふり、
振り返りながら歩いてくれていました。

朝日は消えない。
でもちょっぴり、寂しい朝日です。

納豆は、大人になってから食べられるようになりました。
給食に出てたんですか?
kanaさん世代は。
私世代は、パン給食がメインだったので、
まさかですよね。納豆は出ませんでした。
大目玉くらって、しょっちゅう
泣かされていた子供時代の私です。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。