スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがと、Sちゃんママ。

保護犬
09 /22 2014
そういえばと、

わざわざ届けてくれたものは。↓

IMG_1113.jpg
平成22年12月31日。大雪。
Sちゃんと、M子ところ太。の写真。

この地方に珍しい大雪の中、
はしゃいでた二人。

近所のSちゃんママが、
通りすがりに
撮ってくれていたらしい。

そしてまた一緒に、
ころ太のことを、懐かしんでくれた。

わんこが苦手だったはずなのに、
ころ太が旅立った次の日に、
家に一人きりで居た私の身を案じ、
ころ太が
天に昇るその瞬間まで、
一緒に見送り、
側にいてくれた。

あのとき私一人で居たら、
、、、、わからない。

ありがとう、ありがとう。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
FC2 Blog Ranking
かあかのこと、ありがとです。





ありがとうございます。

コメント

非公開コメント

No title

一緒に見送ってくれた方が居て
良かったですね。
ころ太君のかあかさんが
心優しい方だからこそ…その方も
一緒に見送り、傍にいてくれたのだと想います。
その時のころ太君のかあかさんの事を
想うと胸が張り裂けそうです。
でも…これからは
一人じゃないです。色々お話聞かせて下さいv-345

kanaさんへ。

ありがとうございます。

思いがけない写真に、
涙でした。

あの日は、
一人でも大丈夫、
ちゃんと見送れる、、つもりで
いたのですが、
彼女は、
どうしようもなくへたれな私のこと
見るに見かねて、
本当に最後の最後まで
一緒に泣きながら見送ってくれたのです。
わんこは苦手だったはずなのに。

気が動転している私に
ちゃんと、お骨上げまでしてあげるように
ぴしっと渇を入れてくれ、我に返ったり。
今考えてみても、
お恥ずかしいほど。
私よりだいぶ若い方なのですが、、、。

今は、ここで、ばんばん話すことできて、
本当に感謝です。

No title

いいお写真ですね。

ころ太君も珍しい大雪にはしゃいでいるし
娘さんとSちゃんも楽しそう~

きっと娘さんもこの写真に喜ばれたでしょうね。

ワンコの旅立ちを一緒に悲しんでくれるのは
同じ経験をした人くらいだと思うんです。
Sちゃんのお母様は、かあかさんの事が
心配で放っておけなかったのでしょう。

そういう方が近くにいて下さり良かったわ。

思いがけず雪の中のころ太くんと幼い娘さんに会えて
私も嬉しく思います。
お宝がまたひとつ増えましたね。

泣かせるなよ〜

惚れてまうやろぅ

りんごママさんへ。

ありがとうございます。
そうですよね、
同じ悲しみ味わった人でなければ
さほど、、、
他人事です。
なのにです。
ころ太もきっと、私のそばに居てくれたこと
感謝してくれてると思うんです。

実際私、どうにでもなればいいって感じでしたから。
お恥ずかしい。

コウちゃんさんへ。

こんな有り難いことはなかったのだから。
うちの人生。
この歳になって、
こんな気持ち
忘れられんよ。

ころ太も
わたし一人だったら
心細くて
しかたなかったやろね。v-398

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。