スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

芸術の、、、春です。

保護犬
02 /22 2014
白いキャンパスを
(白いのは当然?)
一応、今年も準備しました。

F30号。(約畳半分位でしょうか)
梅雨明けぐらいに毎年公募される、
女性限定の美術展に向けて、

ほかにも、同時期に公募される県美展に
出品は、しています。
(こちらは50号)

女性だけの方は、割と
毎年、計7年
入選、させていただいておりますが、
入賞は、、、困難。(ムリムリ)

県美展ともなると
入選すら初回のみ
まさにビギナーズラック。
いよいよキャンパスの確保が
もしくは、塗りつぶしが困難になり
落選はがきが届くと、かなり凹むので
もう、諦めようかと。

美大を出たわけでも、誰に習ったわけでもありません。
ただ、下手な横好きってやつです。
趣味ですよ。趣味。
何の収入にもなりまへん。

もう何年もこの時期に限り
油(絵の具)まみれになり、
我を忘れられることを
おぼえました。

ころ太が元気な時期は
いつかころ太をモチーフにした
絵を描きたいと思っていました。

いつでも描けると思っていたのに。

わたしの絵の心の師匠は
ネロ。真面目に。
そうです、あのパトラっシュと
天に召されてしまわれた。ネロ。

単純に、絵をはじめた、きっかけです。

幼い日にテレビ、本で出会った
ネロ少年の絵に対する。情熱。
貧しくても描ける。
だけれど、
世間に認められるのは難しい。
でも、見る人に伝われば、
伝わる人に伝われば、喜びに変わる。

私の拙い絵は、伝わる人もまばらです。
てへっ。

本当に芸術って難しいです。
ころ太との生活 005
   こんなポーズでどうでしょ。


でも、今年も描くことにします。
ころ太をイメージしながら
信頼、夢、希望、愛、感謝、
湧きすぎるイメージを
できる限り表現してみたい、
何とか、どんなに拙い絵でも。

それで少しでも
自分自身が満足できれば。

FC2 Blog Ranking

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

コメント

非公開コメント

No title

かあかさんは絵を描けるんですね。
入賞作品を選ぶ審査の基準に技術もあるでしょうけど
絵の良し悪しはそれだけじゃないと思います。
その絵やモデルに込められた想いは大切ですよね。
だからその想いを汲み取れたひとには伝わるんだと思います。

ちなみに私は子供の頃から絵を描くのは苦手で
今でも小学生レベルなんですよ~。
絵に想いを込めるどころか「描く」ことだけに必死です(^^;)

Re: No title

葵さん
ありがとうございますv-411
描けるというか、
描くことを好むv-398というか。

技術がないから、入賞はダメなんですけど結局v-393
絵の勉強は独学、自己流でして、
描いて、本人、一応は満足。
できれば、展覧会に出す。
できれば、片隅でも
美術館で、我が子(作品)を見ていただく。
ってことで、より満足を得るんですねーこれが。
でも!県展の方はなかなか
入選もできず
展覧会前に、搬出口に迎えに
のこのこ「選外」と
札つけられた我が子を迎えに行く時の
悲しい心境たっら。
で、最近は画材屋さんに
搬入搬出してもらい
心の負担を軽くしているところです。

が、しかし、
ここで私も原点に帰ってみようかと。。
本来の絵を書き始めた原点に。

夢中になれることがあれば
何かしら、悲しみをも癒されるはず。
今年も思い立って
描くことにしました。
たとえ選外でもいいや!って。

> その絵やモデルに込められた想いは大切ですよね。
> だからその想いを汲み取れたひとには伝わるんだと思います。

何も説明はいらないんですよね。

本当に、ありがとうございます。。

私には、これしかないようなので。

油くさいですが。。。私のアロマテラピー。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。