無題。。。です。

保護犬
01 /21 2014
ころちゃんに
お友達をつくってあげることもできず。
ころ太との生活 004

かあか自身、人脈も人望も全くなく。。

最後の旅立ちの夜も
きれいなお花も、あまり準備できず。
ころちゃんの前で
ただ、ねえねとふたりで
ぼーっとして。

ころ太
ころ太
ころ太

ごめんね、ただそればっかり。。

もし、ころちゃん
かあかが、もっと。もっと。すごーく反省して、
もう少し、元気になることができて、
もう一度
もう一度
ころ太が許してくれるなら、

いろんな準備をして

いろんな人に相談して、

散歩もいろんな場所に
また、ねえねたちと三人で
いっぱい、いっぱい出かけて。
お友達もつくって
遊べたら。
ころちゃんみたいな
すてきなワンちゃんと
めぐりあえたら、

生活できたら。

夢。ゆめ。だよ。

いえいえまだまだ
ころちゃんのことで頭はいーっぱい。。

ここはこういうことばっかり
書いていいところなんだよね。
ころ太との生活 182
    そんなお行儀よくねんねしないで。
お友達たくさん作ってね

もう少し早くに
発奮して
楽しいブログとして
ころちゃんの楽しい写真
載せられればよかった。。。
愉快なころちゃんを
かあかが、みんなに紹介できればよかった。


あともう少し、ここで、
この時間に泣かせて。

あとは、がんばるから。

みんなここでがんばって
乗り越えようとしてる。

だから、かあかも。


FC2 Blog Ranking


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

No title

私も、すずe-415がいってしまってから、
ブログに興味を持ったので、同じです。

でも、今では、私にも、すずe-415にも、
沢山のお友達ができました。

どうぞ、好きなことを書いてください。
素直な気持ちを書いてください。

ころ太のかあかさんの気持ちを解ってくれる人が、
ここにはたくさんいます。

虹の橋のたもとでも、
ころちゃんが、今頃、先輩を気取ったすずe-415から、
色んな事を教わってると思います(たかびーな娘ですいませんe-351)。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

すずママさん、ありがとうございます。
まだまだ泣いています。おかしいくらい。

この気持ちわかってくださる方だけが
この場を訪れると信じています。

日々の生活の中で、
まだシュンしてると
原因は何かと問われると
ころ太のことは、言えません。
え?、犬?
と思われるのも、
ころ太の存在が重すぎる、いい加減しっかりしろと
いわれるのも嫌で。

腎不全と診断され、
腎臓がひとつしかなかったことも
知らず、

今は元気だけど、いつ向こうに行っても
おかしくないと言われてからの、
入院、通院、点滴づけの日々

自分を責めずにはいられません。
何か、なにかまだ手段があったかもと、
あんなに元気だったのにと。
私の判断ミス。
勉強不足だったと。
いっぱい、弱気なころ太にストレスを
与えてしまいました。

すずちゃんに相手にされるかわかりませんが、
やつも男です、きっと、きっと、
目がハートマークになってるはず。
とおーくで、見てるんでしょうね。
アイドルすずちゃんを。




返信

ありがとうございます。
そうなんです。
悲しくて悲して泣いて、泣いて
悔やんでも

やはり、わんちゃんとの素晴らしい生活に
憧れてしまう。

もちろん、私の今の状態では
私のことをあまり知らない人は
もう、そんなこと言うな
そんなに悲しんでるくせに
と、言われます。

悲しい、愛おしいと思えるのは
素晴らしい日々だったからこそ。
私はその都度、、ワーワー泣いてきました。
ちょっと、今回は初めての世帯主としてだったので
責任が問われているところです。
家族の一員、ころ太に、寂しく辛い思いをさせてしまいました。

でも
また、いつか
素晴らしいわんちゃんとの生活を
夢見る50おばさんです。
許されるならば。

いつ出会えるかなんて
全くわかりませんが。。。。

遠慮なく拍手ぱちぱちしてくださーい。
元気がでます。

No title

初めまして。
私の愛犬も昨年の12月に旅立ちました。
そばに居ない寂しさと悲しみ、
後悔と自責の念で毎日涙がこぼれます。
泣いてばかりだと虹の橋に行ったあの子が悲しむかもしれない。
でも、まだ笑顔にはなれないんです。
だからころ太のかあかさんの気持ちがよくわかります。

Re: No title

葵さんお辛い中、
コメント本当にありがとうございます。

そうなんですね、去年の12月に、、

同じ思いで見送っていらしゃったんですね。

私もまだまだ心から笑えません。
微笑むことすら罪なような気がしてならないんです。
ころ太も、
まだ泣いてるのかよー、かあか
と、虹のたもとで呆れているかもしれません。
トイレで泣き、
風呂で泣き、キッチンで泣き、
一人になるたび
いつもそばにいてくれた
姿の見えないころ太の存在を感じ、
思いっきり涙を流さずには
いられません。。
だから、流れるうちは、止めることなく、流してみようと
思います。。

誰にも文句を言わせない
誰をも不快にさせない範囲で。

あー、私とおなんじ気持ち、
わかってくださる方がいらっしゃる
というだけでうれしいです。
少しづつ、
少しづつ
一緒に見送っていきましょうね。
ここにいらっしゃる
わんちゃんたちみんなと、楽しく
過ごせますように。
ころ太をよろしくと
お伝えください。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。