スポンサーサイト

スポンサー広告
-- /-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ころ太とるるかと、時々おとん。

保護犬
05 /02 2015
タイトルのような毎日。

ほぼ、毎日。

なかなか外には出ようとしない父を(もち母も)
私が誘わないことには
二人とも外食になんて、出かけることはない。
だから、
私の方から、誘ってみた。
たまには、いいかと。

先日(とはいえ3月の上旬)、
電気あんかを使っていた父が、
不注意で低温やけどを負ってしまい、
それから毎週、形成外科に通って(付き添って)いる。
その帰りに。

でも、
病院(処置)が夕方になり、
私の自宅も近かったので、
学校に行っている娘のかえりを、待つことにした。
父も、最初は娘(孫)のことを待つと言ってくれていた。

遅い、
いつもは遅くても電車に乗り遅れても
午後6時頃には帰ってくるはずの娘なのだが。。。

携帯は、、、、あの娘の部屋に転がっている。

私がとりあえず、お茶を入れにキッチンに入ろうと扉をあけると、
私がそこにいないと思ったのか
父が、
「あの子にお金だけそこに置いて、もうオレを帰してくれ!!」
と、母に言い出した。

ショックだった。
そんなこと。

だけど。

母は、
「何言ってるの、○○子たちと、一緒に食べた方が
おいしいじゃないの」
と、たしなめてくれていた。。。。
が、
やはり、ショックだった。父の口から
あんな風に言われたことが。
直接でないにしろ。。。

お金だけ置いって・・・・・・。

違うのに。本当に。

わかってるけど・・・・。

仇になってしまっていたのかも。
瞬間そう思ってしまった。

「何か、ご飯、作ろうか、ごめんね。ごめん。」

「○○子、いいんだから。」という、母。

もう、父には、ごめんねとしか言いようがなかった。

あれを聞こえなかったふりして、
「もう、いいよ、いこう!お腹空いたよね」という、私に、
大きくうなずく父。
「もうすぐ○○ちゃん(娘)も、お腹空かせて帰ってくるんだから」
と、言ってくれる母。
・・・・・そして、また黙る父。

以前は逆だったのに。

何があっても、孫一番。
孫が居なきゃ
と言っていた父が、

腹が減ったと、怒っている。
イライラしている。

そんないつもと違うじいちゃんに
るるかは心配そうに下からのぞき込む。


IMG_1996.jpg


今日のじいちゃんは、お腹がとってもとっても
空いているから
・・・・・・いつものようには、なでてもらえないよ。

なんだか、うまくいかない。

そんな日に限って、
部活に入部したという娘。
娘が帰宅するやいなや、

うなぎが食べたいとい言い出した父。

慌てて、スマホで、ウナギの店を探す。。。

私が、るるかにお留守番頼もうとしていた瞬間、
母が(気が緩んだのか)玄関の扉をあけっぱなしにしてしまい、
ほんの一瞬の隙に、
るるかが飛び出してしまった。
あーーーー!るるかー!
置いていかれると思ったのか。
もーう!
なに、もう、
もう、どうしたらいいの?


るるかを探す娘と母。

父を車に乗せて、乗せたまま
私はあたりを走った。
もう、暗くて黒いるるかは見当たらない。
でも、
帰ってくる。るるかは。このエンジン音に敏感だから。
置いていかれるのは嫌だから。

車道を走る車に、電車に
飛び出さなきゃいいけど・・・
心臓がばくばくして・・・・
10分後、
私が車のエンジンをもう一度かけ直すと、
るるかは、帰ってきた。。。。。

すぐさま車のドアを開けて
乗せた。
うれしそうに乗り込んだ。
一緒に行けると。
るるか・・・・・。

やっと、やっとみんなで

じいちゃんは、、、、、黙っていたが。

うなぎ食べられるよ!っていうと、
機嫌が少しなおった。

てんやわんやってことば、
こんな時に使える。
まだまだ。

私には、課題がいっぱい。。。。

食べながら、

父は、兄(亡)や
なかなか会えない弟家族のことのを聞く。
寂しそうに、
どうしているのか元気なのかといつも私に聞く。
。。。。。

るるかは、じっと、
車の中で、

待っていた。
一番落ち着く車の中で。


今日もどたばた長い一日だった。

もうすぐじいちゃんも
86歳になる。

いちいち、落ち込んでは居られないかな。
些細なこと。
些細なこと。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
(長文になっちゃいましたが・・・)

コメント

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

77歳で亡くなった父も、生きていたら
かあかさんのお父さんと同世代です。

晩年は病院のベッドで天井を見ながら過ごしていました。
たまに会いに行く私にはいつも他人行儀でね~
父なりに嫁ぎ先の事も心配していたのかもしれない。

でも地元に住む妹には無理難題ばかり言ってた。
「昔はこんな事、言わなかったのに~」
溜め息つきながらボソッと話す妹でした。

ちょっとした気持ちのすれ違いで
心に無い事を言ったり態度に表れたり・・・
でも家族だから知らん顔は出来ないよね。

かあかさんはいっぱい、いろんな事を背負ってる。
頑張って!なんて今更言えないけど
どこかで息抜きをしなくちゃダメだよ。

かあかさんが大変なのはよく分かってる。
でもね、時々ご両親が健在な事が
すごく羨ましく思う事もあるよ。

昨日は父の月命日でした。
決まって妹や母と父の思い出話を電話でしています。

るるかちゃん、もう脱走はしないでね。
りんごのおばちゃん、ドキドキするから・・・

記事を読んで
とってもとっても…
かあかさんの気持ちがわかって
切なく成って
涙が出っちゃいました。

お父様もきっと自分でわかってる。
そんな気がします。

るるかちゃん
エンジン音で帰って来るんですか?
凄いですね。
かあかさんの車が好き。
かあかさんの車が安心出来る場所。

色々な事~
ありますね。
でもちょっとずつでも~
改善されたら良い。って想います。
何も出来なくて~
歯痒いのですが。
応援してますv-345

りんごママさんへ。

ありがとうございます。
うれしいです。
なんで私だけって、気持ちがすごく
日々でかくなっていき、不幸に感じてしまったこと
恥ずかしくなりました。
そうですよね、
親は、元気でいてくれるのが有り難い。
これからも誘ってみたいし、
文句も言われるかもしれないし、
娘だから、当たり前ですよね。
くじけてらんない!
でも、凹むときは、多々あると思うので
また、ぐちぐち、めそめそ
ころ太にメッされるかもしれませんが
そのときは、ココに書かせてもらおっと。

りんごママさんの
お父様もきっと、
りんごママさんご姉妹仲良く
訪ねてこられる姿が楽しみでいらっしゃったんでしょうね。
きっと、お幸せだったでしょう。・・・・お祈り申し上げます。
私の弟は男のせいか?
なかなか少し弱くなった父に
会いにくる勇気がないのかもしれません。
元気なうちに、喜ばせてあげなきゃ
悲しいですよね。
どうしたものか。。。

るるかには迷子札をぶら下げなきゃだめですね。
でも、ホントに隙あらば、、、、本当にこわいです
事故とか・・・。
気をつけます。。。。

kanaさんへ。

ありがとうございます。
kanaさん、
本当にありがとうございます。
愚痴ですよね。私の。
それなのに・・・。

父は、いつも元気でいるのですが、
時々記憶が飛んでしまうような状態があり、
特にお腹が空くと・・・。
そんなとき、私に対して、冷たくなるようです。
日頃が、心配しすぎるくらい
心配症で優しい父なのですが。
突然耳にした言葉が、私のこと、あの子って
言われたので、びっくりしてしまい・・・。

るるかは、車で出かけるのが大好きなので
本当に出かけるときは要注意で、
ゲージに入れなければなりません。
そのゲージの中もまだまだ
心配なところでして・・・
反省点だらけの週末、、、GWです。

応援のお言葉に本当に感謝です。

初めてのコメントです。
 何故か...涙が止まりません。

ころ太のかあかさんのお気持ちが手に取る様に分かるからです。

とても寂しい気持ちにもなりますね。
辛いときがありますね。

先日....母が私を見る目が凄く冷たくって...どうして?
と私...泣きそうになりました。

最近はめっきり静かになってはしまった母。ますます激しくなる義母。

そして...るるかちゃん...ご無事で...記事を読んでいて胸がドキドキしてしまいました。良かったですね。

私も海外のドックトレーナさんのテレビを観ていました。
その番組が終ってしまったらしく今とはても残念です。
ころ太のかあかさんは何処の番組を観て居らっしゃるのですが?

臆病な我が子も少しずつ少しずつ慣れては来ています。
約一年半くらい経ちました。
時間が解決してくれることはたくさんありますからね。
来たばかりの時は....もうだめかもしれない。愛護団体に返さなくてはだめかもしれないと寝られなくなり、真剣に悩んだりもしましたから。

一緒にがんばりましょうね。
陰ながら応援していますよ。






みいやんさんへ。

コメントありがとうございます。

最近特にいろんなこと
ぐちぐちブログでつぶやきすぎてしまっていると
ちょっぴり、反省です。

でも、うれしいです。
分かち合えたような。感覚。
一人ではないけど、
寂しい。辛い。
でも、はき出せない。
距離もおけない。
みいやんさん、どうして?ですよね。
お母様に対する気持ち、まさに
私が父に対して抱いた感情。。。。
ちっとも、悪意はないのですよね。
わかってることなんですよね。
でも、はき出さないと
抱え込んでしまうと
本当に悲しくなって、ふにゃふにゃになってしまいそう。
時々、はき出しましょうね。

るるかは、私の唯一癒やしのお薬でもあったのですが
最近は、また、振り出しに戻っています。
でも、いとしさは、倍増です。
事故には、本当に気を付けねばなりません。
TVのカリスマ・ドッグ・トレーナーさんは
シーザーミラン・・・
ここだけのお話、月初めの日曜日には
フリーでCS観られますでしょ?
(けちくさい話ですが、それが楽しみで。。)

みいやんさんちも保護犬さん?
ちょっぴり大変ですよね。
私も何度か、これでよかったのかって頭かかえること、今もです。
でも、もう、手放せない。
家族ですもの。
ね。
お互い本当にがんばりましょうね。

ほんと、うれしかったです。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。