進捗状況。

保護犬
10 /28 2014
只今、修復工事中の。



かあか。
IMG_1439.jpg
相変わらず。くどい??


るるかも。
IMG_1455.jpg
瞑想中。

ふちこさんも。
IMG_1458.jpg
  ( メンバーでしたっけ?)





でも、ケーキはお早めにって。
IMG_1449.jpg


おいっーー!!





ころ太、ごめんね。ごめん。
ころ太との生活 140


泣かせて。
泣かせて。
自分が悔しいだけよ。
・・・・・・・・・・・・・・・
これも、ひとときのことだもの。

「泣かせて」(小椋 佳)




ころ太、、、
失恋したわけでもないのに
流れてきたこの、むかしうたの
「泣かせて」が、
ほんと、
泣かせる。

失恋の方がまだまし。

悲しみが、
ひとときでは、
終わらない。
だけど、
ころ太と過ごした最後の季節は、
今年も、終わりに近づいている。

やっぱり、会いたい。


「泣かせて」。。。。




で、
当分、かかります。(_ _)

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

コメント

非公開コメント

そんな時代もあったねと
いつか話せる日がくるわ
あんな時代もあったねと
きっと笑って話せるわ
だから今日はくよくよしないで
今日の風に吹かれましょう

まわるまわるよ時代はまわる
喜び悲しみ繰り返し
今日は別れた恋人たちも
生まれ変わって巡り会うよ

今日は倒れた旅人たちも
生まれ変わって歩き出すよ

No title

「自分が悔しいだけ」
本当にそう。
私も同じですv-356
そして…
「失恋の方がまし」
その通りです。
悲しみは月日が経てば経つほど
悲しい…
逢いたい気持ち募るばかりです。
るるかちゃん・ころ太君の瞳を見てると
本当まっすぐな瞳…
癒されますv-343
かあかさん…
体調気を付けて下さいね。

No title

こういう事は時々起こりますね。

無理して突貫工事をしなくてもいいですよ。
突貫工事でいろいろ支障が出ても困りますものね。

じっくり足場、固めてから工事に取り掛かるのは
事故やケガ防止の為には必要です。

ところで、『工事中』 のイラストはかあかさん作ですか?
とても絵がお上手ですね。
絵が描けない私はそれだけで尊敬~~~!

コウさんへ。

ありがとうございます。
中島みゆき様の「時代」ですよね。
確かに。
そうありたい。
こんな時代
いつまで続くのやら。
でも、いつか
きっと笑って話せる時代が来て欲しい。
くるまで、風に吹かれてみます。

りんごママさんへ。


何をやってもうまくいかない。
こんな時、思い浮かべるのは
この間までそこにあった、
あのこの笑顔(のようなもの)。
あれさえあればって、

でも、今、居てくれるこの子のためにも
って、言う気持ちでなんとか
動かされてます。
が、
突貫工事は、ボロがでますよねー。

私の現実は
決してもう若くない
でもこの太い肩に
全てがずずーんと
のっかかってくるんです。
年老いた二人も。
兄が居なくなった分、
なんとかって。。
思ってはみるものの。

怪我しないように
ホント、気をつけます。

ノートの隅っこに書いた
落書きにまで、

優しいお言葉、
本当に
ありがとうございます。

kana さんへ。

ありがとうございます。
ころ太、3歳9ヶ月だったでしょう。
悔しくて。未だに。
こんな悲しい経験、
産まれてうん十年、
味わったことなかったですもん。
自分が馬鹿みたいに思えたり。
そんな、今まで人にふられた悲しみなんか、
へのかっぱくらい。
私にとっては。

すこーし、時が経ってしまった今。
まさに今、あの季節が今なんです。

るるかを抱きしめて、
ころ太ーごめんね、と言っては、
るるかを困らせています。
でも、こんな意気地なしの
私に、クールな、るるかが
居てくれて今、本当によかったかも。
ときどき、名前呼び間違えて
謝ってますが。。。。

ぼちぼち、がんばります。
本当にありがとうございます。

悲しみ、
発散させましょうね。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Tさんへ。

Tさん、ありがとうございます。
お互い、同じ思いされていたのですね。
Tさんも・・・お辛かったですね。
私も、1年前、あまりにも予想していなかったことで、
悲しみを通り越して、
事態が把握できず、4年弱の日常が夢だったのではないかと
思ってみては泣き。
慣れないブログを
手探りで始め、ここで自問自答を繰り返しています。
今でも。
ダメですね。
まだ、遺骨も。。。
この季節に旅立ってしまったころ太の
寂しげな、表情だけが
最近風景とともに思い出され、
また、後悔ばかりです。
あのとき、本当はどうすればよかったのかと。

わんこは、本当に強いです。
保護犬である、るるかを見ていても
思います。

でも、お伝えください
「ころ太は、超、寂しがり屋なの。
仲良くしてね。ありがとね。
同級生同士ね。」と。

コメント本当にありがとうございます。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Mさんへ。

Mさん。
長年一緒に過ごされた
わんちゃんとのお別れ、
お寂しいことでしょう。
お体、大丈夫ですか。
お辛い中、本当にありがとうございます。

ころ太と昨年のこの季節に、
病院に向かっていた頃の
いろんな思い、悲しみがいっぺんに
また押し寄せてきて
こんな状態です。
おまけに、生活も四苦八苦。

でも、ね、また時期が来れば
ある程度あの子がうんとがんばっていたように
私も、やる気ださなきゃなー、
って、思ってるんですよ。

るるかは、保護犬で、
いろいろ、心身ともに不安な点も多く、
心配もあるのですが、
狭くても夜露をしのげる場所を協力できたこと。
そして、ときどき天然に
笑わせてくれるところ。
だいぶ私自身が、癒やされております。
ころ太と同じ歳(推定)ですし。

Mさん、
今はゆっくり、体調を整えて、
自分に正直に、私たちの、かわいいわんこのこと
今は思い出したり、泣いたり、
はき出しながら、
一緒にがんばって行きましょうね。
私も心強いです。
コメント本当にありがとうございます。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。