るるかのお気に入り。

保護犬
01 /27 2016
るるか、そこは、
ころ太も大好きだったんだよ。
るるかも?

IMG_2956.jpg


IMG_2957.jpg

いいよ。いいんだよ。



ねっ、ころ太。



IMG_0004.jpg


スポンサーサイト

イチ、ぼちぼちやろーね。

保護犬
01 /27 2016
人の手を借りなければ
今のイチは
起き上がれません。
眠るときもバタッと突然
倒れ込んで眠るため、
柔らかいものを敷き詰めました。

一度倒れ込んだら、気づいてあげないと
そのまんまの姿勢。
一度は、後ろ足の間から頭がでていて、
前足は万歳のまんま、どれくらいそういう状況だったのかと
ぞっとしたことがありました。
それでも、不思議なことに今までケガもなく。
ご飯ももりもり食べてくれます。

どんなもんかとしばらく様子を見ていると、
まるで柔道の受け身のように
上手に転んでいるのです。
最後のフィニッシュが決まらず、ヘンな体勢になってしまうと、
吠えなくなった、イチが悲しそうに啼くんです。
まるで、「たすけてー」って声で。

「いちー大丈夫ー!!今すぐ助けるからねー」
そんなときでも下手に手を出すと、かみついてきます。
「あんたのレスキュー隊員でしょーが!」っと言いながら、
お腹に手を回し、ひょいと持ち上げて、
無事、任務完了!!
感謝のきもちも、目も、しぐさも無し。。。
でも、無事で何よりだよイチ!

毎朝、お目々が開いてるのを確認したら
まず立たせてあげます。
お腹がぬれています。
きっと、夢の中でお散歩にでかけるんでしょう。
シート以外のところはびじょびじょ。
寝る前にはかせておいたおむつは
器用に頭の方に脱ぎ、、、、
足でもがいたのか、
敷き詰めておいたシートはぐちゃぐちゃ。。
ぬれタオルでお腹を拭くと
うむうむうーむっ
と、気持ちよさそうな声を出します。

気づいたらいつでも手助けが肝心なイチ。

でも、
立たせてあげれば歩けるし、
ぴよんとスキップみたいなこともできるんです。
ただ、自分で立ち上がれないだけなんですから。
今は。

私の手を待ってくれていると勝手に思い
なるべく目の届くところに居るようにして、
私がどうしても不在の時、
母は手を噛まれることを怖れて加勢は出きないのですが、
ずっとゲージの側で見守ってくれてはいるようです。
るるかと。
そして、帰ってきた私を呼びます。
「イチが災難!レスキューレスキュー!」と。

わたしは最近、噛まれないコツをおぼえました。
左目が少し見えにくいんですが、
それ故に、左側から手を出してもイチ自身、なんら怖くないようで、
歯をむき出しにはしてこないことを発見。
歯をむき出しにしてくるのは
うっすらと見える右側からなんやわけのわからんものが
自分に近づいてくる怖さなんだと察します。

こんな、忙しさは好き。
でも、今日も、
ぼちぼちやろうね。
イチ。


IMG_2815.jpg


ぼちぼちやろう、
頼りになるナースるるかと。

IMG_2335.jpg
i痛いところ、かゆいところはございませんかー?


じいちゃん、ばあちゃん、ねえちゃん、
と。

楽しくやろ!!

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。