ペットロス。救ってくれたのは保護犬るるかと・・・。
ころちゃん、そこで待っててね。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えているマもなく。。。
2015-08-31-Mon  CATEGORY: 保護犬
求職中?
介護中?
るるか、治療中?

考えなければいけないことも
たくさんあるはずなのに。

考える余裕がなかった。

幸い、ある意味
両親が、我が家に来てくれているから
できたことかもしれない。
ひとりだったら・・・
やはり、無理なこと。

イチは、預かることになりました。
IMG_2648.jpg

ママと家族と離れることは、寂しいことかもしれない。
イチにとって、
今まで生きてきた住み慣れた我が家から、
はなすことは、辛いことかもしれない。

ごめんね。

でも、ほっとけなかった。
あなたが、ひとりで、
何時間も、あの雨に打たれて、
家族の帰りを待っていると思うと。

脚が、もう、立てなくなり。
あなたの寝床も・・・・もう。
お外といっしょ。

雨の中横たわっている姿を見たら・・・・。

幸い、「イチー!ごはん!!」って
差し出したおやつに反応してくれたときはもう、感激だった。
涙が出た。
うちにおいで。
るるかも、いる。ころ太も見守ってくれる。
遠慮はいらない。
臭くても、汚くてもいい。

あの時。
そう、思って。

夕べ、訪ねてきてくれたママに説明した。
納得してくれた。
気にかけていた。
このままでは、・・・と思っていた。
よかった。
イチは、愛されていた・・・・。

るるかが、よく、世話を焼いてくれるから
安心して。って。ママに伝えた。

お外でしか飼えなくなった事情もわかってる。
あんなに可愛がってたことも。

私が、私にできることを
イチにはしてあげよう。

イチは、私がこちらに娘を二人連れ、
帰ってきたばかりの時、
落ち込んでいたとき、
会いに行けば、
膝にちょこんとあごを乗せ
まるで、「元気出せよ」「おばちゃん、がんばれよ」
って、慰めてくれた私にとっては、唯一の癒しだった、から。

忘れていたとしても、イチが。

ゆっくり、ここで、
じいちゃん、ばあちゃん、
まーちゃん、るるちゃん、ころ太、
みんなが見守る中で、安心して。
ただ、毎日ウトウトしてればいい。
IMG_2649.jpg
るるー、お部屋貸してねー。
どーぞー!

歯をむき出しにされても、
ちっとも怖くないからね。

ねっ、るる!
2017-1-23 655
そうよ。私は、ナースるるかになってあげる。
ちょくちょく、様子見にいくるるかさんです。
頼りになります。



にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

よしっ、
今後のこと考えよ。(^_^;)

ころ太、見守っておくれよー。
316.jpg

かあかはこうして、また、悩み続けるのであった・・・
じゃ、だめだよ!
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント7
<< 2015/08 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


Copyright © 2017 ころちゃん、そこで待っててね。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。