GW中、夜のつぶやき。

保護犬
05 /04 2015
今夜の

なにげに見ていた
「カリスマ・ドッグトレーナー
イタリア編」
保護犬を里子に迎えるってお話でした。
(月初めだけみるなんて、申し訳ない客)

ずっと、鎖につながれっぱなしで、
表にでたことがないということで保護され、
未だに挙動不審だっていうその子が、
あまりに、るるかに容姿がそっくりな子で
びっくり。
思わずるるかを呼んで、
見比べ。
似てるーーー!
(転載できませんが・・・・。似てたの!)

もしかして、イタリアからきたの??
ドライブすき

ドライブ中

なーんて。
あの子は、男の子だったね。
イタリアに兄弟?
まさかね。

るるかさんじゃなくて、
ルカさんていう、
数ヶ月前に、12歳のわんちゃんを旅立たせ、
悲しみにくれていた
ペットロスの男性を、
里親候補三組の中から、
あらゆる審査を経て、
カリスマ・(略)さんが、
最もこの子の里親にふさわしいと選んだの。

よかった。ルカさんで。。と、
何だか他人事でない気がして。
自分も審査した気分でいた。

それにしても
広大な保護施設。

違うなー。
センターの広さも
システムも。

そう、
るるか地方、、、、
くじ引きだったよなーーー。
るるかを当てたと、、
喜んでた我々ではありましたが・・・・。
るるかにとっては・・・。果たして。

日本は、やはりまだまだだなー。
まだまだ。。。
海の
向こうじゃ
保護犬迎えるって考えの方が
普通で、里親に対する審査が、
厳しい国も
あるっていうのに。

追いつかないんだよなー
まだまだ日本は。
恥ずかしいな。

かわいいわんこや、にゃんこ。。。。
保護センター、保健所にいます。

って、もっと、もっと、広めなきゃ。。。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ありがとうございます。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。