ペットロス。救ってくれたのは保護犬るるかと・・・。
ころちゃん、そこで待っててね。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぷはー!い・き・つ・ぎ。。。
2015-05-28-Thu  CATEGORY: 保護犬
前記事では、優しい皆様からの応援コメント
(通過だけでも有り難い。)
本当にありがとうございました。
感謝!感謝です。

何か、結果が出た時点で、
晴れてご報告-!みたいな感じが
私の理想であったのですが。

だめです
まだ。
もう限界?とまでは、いきませんが。

このままでは、破裂寸前。

ここいらで息継ぎをさせていただきます。

るるかは、元気です。
IMG_2305.jpg

よく食べ、よく寝。
よく、、、、ひきこもっております。
(最近は気候もよく
賑やかに午前の部・午後の部でゲートボールの練習が行われているため。)

私はと、いいますと。

よく食べ、よく寝。
IMG_2254.jpg
   お気に入りの豚骨ラーメン。
   刻みチャシューは、下の方に沈んでおります。

ハローワークにもこまめに通い。

です。

現在5社チャレンジしてみたものの。

簿記勉強中なんて、信じてもらえない?
職歴なんて、アピールするまもなく。

面接までこじつけたらまだまだまし。

「とりあえず書類送付ください」も
まだ許す。(その後、2.3日で返送されます。(;。;))

ハローワークの職員の方の紹介電話の時点で、
歳を言った瞬間に、
「あー、そうですか。実質・実質ですねー」
それって、なに?
なに二度もくりかえす。
「できれば、実質若い方を育成するための
募集とかで・・・」
・・・・・そんなんばっか。

年齢不問は罪なやつです。
いくら、きまりごととはいえ・・・・・。
ありえない。

面接してもらえたのはわずか2社。

で、後日、ぎりぎり
もしくは、期限過ぎて、不合格通知。

無理なのでしょうか。やはり。

正社員の方を、
選んでもいいと、
まだ、
ハローワークの方は言ってくださいますが。

いざ多数、貼り出された求人票
選んでしまって、このありさま。

ころ太に泣いてすがる前に
ココに来てみたってわけです。

はーーーーーーーー!!
(はきだしてます。いろいろ。)

もう少し、がんばってみまーす。
で、、、最終的には
今までと同じく、生活のためにー、
パート。
アルバイト。の方で。
よろしくお願いいたします。(弱気)
何やってたんだってお話ですよね。。。。。


世の中には、こんな私でも
正社員で来ていいよー。頼んだよ-。
と、おっしゃってくださる、
年齢と、顔だけで最初から決めてかからない会社だって
あるはず。

つかってみてよー、私を-。
めんどくさいの?

田舎とはいえ。信じてる。

って、言わなきゃやってらんないっすよー

蓄えも、底ついてきましたからね。
ラーメンなんて食べてるのも罰当たり・・・。(T-T)とすら。
ごめんなさい。ぜいたくなんかして。

いままで、ぐーたらでごめんなさーい。

もう少し、
がんばってみますね。
今度こそ!(なんかの選挙みたく)
なにか、良い報告ができますよーーーに。
でなきゃ、戻れないと誰が決めた?

かあかが、きめたー。(byるるか)

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
・・・・・・・。


もう少し、自分で選んでみて。

で、だめだったら、
だめだったら。

考えるね。

るるかのためにも。

今、何が良いかって、こうして、
るるかと向き合える時間が、
あるって、ことかな。

ありがとね。
あんたがいてくれなきゃ
かあかがんばれないんだからね。
IMG_2285.jpg
って、言いながら、

また、絵なんか描いてるし・・・・。
得意すき、は違いますからぁ・・・)
わがままでごめんね。


コメントお返事できないかもですが、
あけてていいですかぁ?
すみません。。。よかったらぁ。

スポンサーサイト
トラックバック0 コメント6
宣誓!!どうなることやら。
2015-05-06-Wed  CATEGORY: 保護犬
どこかに出かけることもなく、
終わってしまう。
金の週間。。。。

どうしましょ

って。何がっ、

ですよね。

今まで、
とにかく、派遣社員、臨時事務職員
パート職員として、
子が義務教育おわるまではと、それなりに仕事は、
その都度、
一生懸命やってまいりました。

が、

今回、正社員をめざすことに!

勝手ながら・・・。

あと少なくとも、10年以上は、
働かなければならないと思う・・・
です。

娘の義務教育卒業とともに、私までここを卒業。
大丈夫か!?という心配をよそに、
真剣に、今から、この時期から
正社員を目指すのです。

判断が遅すぎたのかもしれない。。。
気がつけば、気がつかなくても
資格も学歴も、もともとない私が。

もちろん、
親の介護も、るるかとの生活も後回しにできない今?。
「今でしょ!」・・・。
じゃなくて。
わかっちゃいるけどです。

そんな私に、
ハローワークの職員の方は、
丁寧にアドバイスしてくださいます。
しかしです。。。
「とにかく、資格があれば・・・・。」
。。カウンターのPCを見つめながら。
「うーーっん、簿記3級!とりましょう!
履歴書にかける資格としても、
証明書(武器)にもなります!。
ある程度の努力も大事です。
今後のご自分のためにも役に立ちますから・・・」と。

(えっ、ほんとに?)と、おもいながら

なにもいえず・・・・・納得。

早速、本を買ってはきましたが。

IMG_2230.jpg

本を読んでは、途中やたら突っ込んでみたり、
うとうとを繰り返し、
「なるほどー」と、思ったり、「なんでー!?」と
疑問符をつけたり。
たぶん、
人の倍くらい、理解するのに時間を要してます。。。

ものすごーく、
堅ーくなった頭をほぐすのにただただ、必死です。

私は、るるかを育てなければならないんだし、
(あっ、まだ、未成年の子もいるし・・・)

めざせ、正社員!!

こういいながらも、、、、最初の紹介先から、
「あなた様の今後のご活躍をお祈りいたします」と
ご丁寧な通知が、直接お目にかかれることもなく、
届いてしまいました。。。凹む-。。
いやっ!
凹んでる間はない。
今後は、
徐々に、自分のささやかな希望部分を
すり減らして行く処置をしていきながら、努力もしていかねば
ならないのです。

この(某コンビニで購入)コーヒーフラッペをほぐすように。。。

履歴書にひとつ書ける努力を、
していきます。

やっぱり、
ここで、
一人の老後は、心配・・・。

急に、こんな選択肢を選んだ自分が
また、こわくなって、

るるかを抱きしめる。

私、長生きする気?
なんだろね。
少なくとも、親、るるかよりは長生きしなきゃ。

今日も朝から、履歴書買いに文房具やさんへ、走ります。
少しでも、面接だけでも
していただけますように・・・・。
書いては消し、
消しては書き。。


午後からはるるかとドッグランで
気晴らしだー!!

うちのこ記念日でポイント2倍いただきました。
ちょっと、しあわせ。

IMG_1178.jpg



帰ってくると、
いきなり,娘が、

「ねー映画見に行きたい」
って。。

「なんの?」


「ビリギャル・・・」。

・・・・・・・・・。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
・・・・・・・。

てなわけで、
不器用な人間につき、

しばらくの間、お休みさせていただきます。。。
今後、私が、ここにまた、
ころ太と
るるかとともに、戻れる日を夢見て・・・
なーんて、
ここが唯一、憩いの場でもありますので、
あと、るるかのことも多々ありますし、

すぐ戻りますです。
泣きごといわなきゃ、生きていけない私。。。

コメントのお返事、できないかもしれませんが、
申し訳ございません、開けといてみます。

ありがとうございます。(_ _)

ありがとうございます。
トラックバック0 コメント7
GW中、夜のつぶやき。
2015-05-04-Mon  CATEGORY: 保護犬
今夜の

なにげに見ていた
「カリスマ・ドッグトレーナー
イタリア編」
保護犬を里子に迎えるってお話でした。
(月初めだけみるなんて、申し訳ない客)

ずっと、鎖につながれっぱなしで、
表にでたことがないということで保護され、
未だに挙動不審だっていうその子が、
あまりに、るるかに容姿がそっくりな子で
びっくり。
思わずるるかを呼んで、
見比べ。
似てるーーー!
(転載できませんが・・・・。似てたの!)

もしかして、イタリアからきたの??
ドライブすき

ドライブ中

なーんて。
あの子は、男の子だったね。
イタリアに兄弟?
まさかね。

るるかさんじゃなくて、
ルカさんていう、
数ヶ月前に、12歳のわんちゃんを旅立たせ、
悲しみにくれていた
ペットロスの男性を、
里親候補三組の中から、
あらゆる審査を経て、
カリスマ・(略)さんが、
最もこの子の里親にふさわしいと選んだの。

よかった。ルカさんで。。と、
何だか他人事でない気がして。
自分も審査した気分でいた。

それにしても
広大な保護施設。

違うなー。
センターの広さも
システムも。

そう、
るるか地方、、、、
くじ引きだったよなーーー。
るるかを当てたと、、
喜んでた我々ではありましたが・・・・。
るるかにとっては・・・。果たして。

日本は、やはりまだまだだなー。
まだまだ。。。
海の
向こうじゃ
保護犬迎えるって考えの方が
普通で、里親に対する審査が、
厳しい国も
あるっていうのに。

追いつかないんだよなー
まだまだ日本は。
恥ずかしいな。

かわいいわんこや、にゃんこ。。。。
保護センター、保健所にいます。

って、もっと、もっと、広めなきゃ。。。


にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ありがとうございます。
トラックバック0 コメント10
ころ太とるるかと、時々おとん。
2015-05-02-Sat  CATEGORY: 保護犬
タイトルのような毎日。

ほぼ、毎日。

なかなか外には出ようとしない父を(もち母も)
私が誘わないことには
二人とも外食になんて、出かけることはない。
だから、
私の方から、誘ってみた。
たまには、いいかと。

先日(とはいえ3月の上旬)、
電気あんかを使っていた父が、
不注意で低温やけどを負ってしまい、
それから毎週、形成外科に通って(付き添って)いる。
その帰りに。

でも、
病院(処置)が夕方になり、
私の自宅も近かったので、
学校に行っている娘のかえりを、待つことにした。
父も、最初は娘(孫)のことを待つと言ってくれていた。

遅い、
いつもは遅くても電車に乗り遅れても
午後6時頃には帰ってくるはずの娘なのだが。。。

携帯は、、、、あの娘の部屋に転がっている。

私がとりあえず、お茶を入れにキッチンに入ろうと扉をあけると、
私がそこにいないと思ったのか
父が、
「あの子にお金だけそこに置いて、もうオレを帰してくれ!!」
と、母に言い出した。

ショックだった。
そんなこと。

だけど。

母は、
「何言ってるの、○○子たちと、一緒に食べた方が
おいしいじゃないの」
と、たしなめてくれていた。。。。
が、
やはり、ショックだった。父の口から
あんな風に言われたことが。
直接でないにしろ。。。

お金だけ置いって・・・・・・。

違うのに。本当に。

わかってるけど・・・・。

仇になってしまっていたのかも。
瞬間そう思ってしまった。

「何か、ご飯、作ろうか、ごめんね。ごめん。」

「○○子、いいんだから。」という、母。

もう、父には、ごめんねとしか言いようがなかった。

あれを聞こえなかったふりして、
「もう、いいよ、いこう!お腹空いたよね」という、私に、
大きくうなずく父。
「もうすぐ○○ちゃん(娘)も、お腹空かせて帰ってくるんだから」
と、言ってくれる母。
・・・・・そして、また黙る父。

以前は逆だったのに。

何があっても、孫一番。
孫が居なきゃ
と言っていた父が、

腹が減ったと、怒っている。
イライラしている。

そんないつもと違うじいちゃんに
るるかは心配そうに下からのぞき込む。


IMG_1996.jpg


今日のじいちゃんは、お腹がとってもとっても
空いているから
・・・・・・いつものようには、なでてもらえないよ。

なんだか、うまくいかない。

そんな日に限って、
部活に入部したという娘。
娘が帰宅するやいなや、

うなぎが食べたいとい言い出した父。

慌てて、スマホで、ウナギの店を探す。。。

私が、るるかにお留守番頼もうとしていた瞬間、
母が(気が緩んだのか)玄関の扉をあけっぱなしにしてしまい、
ほんの一瞬の隙に、
るるかが飛び出してしまった。
あーーーー!るるかー!
置いていかれると思ったのか。
もーう!
なに、もう、
もう、どうしたらいいの?


るるかを探す娘と母。

父を車に乗せて、乗せたまま
私はあたりを走った。
もう、暗くて黒いるるかは見当たらない。
でも、
帰ってくる。るるかは。このエンジン音に敏感だから。
置いていかれるのは嫌だから。

車道を走る車に、電車に
飛び出さなきゃいいけど・・・
心臓がばくばくして・・・・
10分後、
私が車のエンジンをもう一度かけ直すと、
るるかは、帰ってきた。。。。。

すぐさま車のドアを開けて
乗せた。
うれしそうに乗り込んだ。
一緒に行けると。
るるか・・・・・。

やっと、やっとみんなで

じいちゃんは、、、、、黙っていたが。

うなぎ食べられるよ!っていうと、
機嫌が少しなおった。

てんやわんやってことば、
こんな時に使える。
まだまだ。

私には、課題がいっぱい。。。。

食べながら、

父は、兄(亡)や
なかなか会えない弟家族のことのを聞く。
寂しそうに、
どうしているのか元気なのかといつも私に聞く。
。。。。。

るるかは、じっと、
車の中で、

待っていた。
一番落ち着く車の中で。


今日もどたばた長い一日だった。

もうすぐじいちゃんも
86歳になる。

いちいち、落ち込んでは居られないかな。
些細なこと。
些細なこと。

にほんブログ村 犬ブログ 元捨て犬・元保護犬へ
にほんブログ村

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
(長文になっちゃいましたが・・・)
トラックバック0 コメント7
<< 2015/05 >>
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -


Copyright © 2017 ころちゃん、そこで待っててね。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。