とりあえず、抜糸!!

保護犬
12 /03 2014
・・・・・・・・・・。

よしっ!るるか!

今度の週末は、

急用が入った。

本日、緊急抜糸!!

「ひえーー!ほんとに、つながってるの??」(娘)

10日以上経ったし。。。
だめなら、先生もだめっていうやろ。



おでかけ、おでかけ
やほほほほーい

             着いたぜ、病院。
IMG_1659.jpg
きれいだねー、るるー。ツリーっていうんだよ。


即、抜糸、OK!

ちょっきんな。

IMG_1661.jpg

はい、終了!!

それまで、リラックスモードだったるるか。

・・・・・・・・・・

思い出したかーーー。10日前のお泊まりを。

かえるーーー!かえりますーーーー

帰りは、ツリーのこと、見向きもせず。

ふて寝。


IMG_1660.jpg
あたし、あそこできられた。きられた。きられた



るるかは、ひとやま

越えました。

そして、今日からまた

ムシムシとたたかうのであります。。。。。つづく。

これから、いろんないろんな戦いに挑むため
かあかはまず、栄養と体力をつけねば!

松岡修造、日めくりカレンダー購入予定。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
その調子だ!負けるな!
よっ、崖っぷちからの人生!!


ありがとうございます。

そして12がつ。

保護犬
12 /03 2014
とうとう、12月。

ほ-ら、やっぱり
こんな感じ。

こんな急に寒い風が、
鮮明に
悲しみだけ
運んできたわ。

ころ太が、
私よりずーっと、大人になってしまったような気がした
寒い季節。
IMG_0449.jpg
できる限り家の中でも隠れて過ごすようになってしまった。
辛かったんだろうね。しんどかったんだろうね。2013年12月1日


毎日の通院で、
IMG_0443.jpg
 点滴づけ。。。。。ごめん。2013年12月4日


もうそろそろ、

。。。。。。。。

もうそろそろだろうか。。。


あのときは、
もう、
引っ越そうかとまで思ったけどね。

何もかもが、どうでもよくなったりした。
仕事も、家も。
ころ太の居ない家に帰るのは嫌だったし。、
大人げないこと、ばっかり言って。
周りには理解を得られるはずがなく、
うその言い訳で黙り込み。
泣き、布団の中で名前を呼んで。
それで、寂しさを紛らわしたりして。
なんでだろう。
いつのまにか、
私の一番になっていた。
ころ太。
IMG_0445.jpg
辛いね、ごめんね。。ごめんね。助けてあげられずに。

12月11日の午後3時40分
その日までと、
その日を、超えることが

なんだか、怖いし、
不安で
。寂しい。悲しい。

るるかが、

不安そうに
大人げない私を心配するような目で見る。

もう大丈夫!!
そう、言わなきゃ!・・・ でも、うそ。それはうそ。

まだ、まだ、
ころ太には、
後悔や、涙や、苦しみや、いらだちや、
愛しさを感じている。
「ごめんねころ太。」
それ、ばっかり。
家じゅうに、貼った、写真を見るたび、
ごめんなさい。

そして、今
ここに居てくれる
るるかに、

わびてみる。
ごめんね。るる。
IMG_1621.jpg



一生懸命、生きている。るるか。
ここで、ころ太に、見守られていることは
知らないはずだけど。。。


るるかは、強い。負けない。

だから、今は私も、一生懸命
るるかと暮らす。
幼いころ太が、私にはそうするべきだと
教えてくれたような気がする。
それだけは、強く言える。誓える。

忘れない。
この季節は辛くて寂しい季節になってしまったけれど
楽しい笑顔をいっぱいもらって。
生きがいを感じさせてくれた。

まだまだ天使見習い1年生。




検査で、

ばあちゃんに腫瘍がみつかった。

ころ太、、、。

前向きに、
前向きにやってみる!!
いま、私に、できることを。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。