ペットロス。救ってくれたのは保護犬るるかと・・・。
ころちゃん、そこで待っててね。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
考えろ!考えるなっ!って。。いいね。
2014-12-21-Sun  CATEGORY: 保護犬
寒いね。

凹むね。

疲れかな。

クリスマスソングが泣けてくる。

あの子の赤い帽子だけが

思い出されてしまう。。

やばい。本当に疲れてきた。

副作用が大変そうで、、、母の。。。

病院出たり入ったり。今回は長引きそう。

もう、集中して療養してもらった方がいい。
ほんとに。
当分帰れそうにない。

父のショートステイ先もさすがに

そうも空きがなく。

私が、行ったり来たりするしかない。


三度のご飯をしっかり食べる。父。

おうちが大好きな父。

以前は、私の好物があると、

「おまえこれ、たべろ!」

って、とっておいてくれてた父も。

私がわざと、「おいしそうね。」
と手を出そうとすると。

真剣な顔で、怒るようになってしまった。

父にとって、私の存在が、嫌なヤツになってしまっているのかもしれない。

ちょっと、悲しくなった。


ここでぐちぐち言ってると、

ころ太君から「かあか、めっ!」

って言われそう。

まだ、はじまったばかりでしょって。

IMG_1599.jpg
  そうね。そうだわね



松岡修造の日めくりカレンダー!!
いいです。私のような人間にとっては。

無条件で、(*^o^*)笑顔になれる。

よっしゃ、ぽじてぶ。ぽじてぶ!
口先だけでもそう言っとこ。
なんとかなるやろ。

これ以上、考えるの

今日はやーめた

ね、るるか!!
IMG_1595.jpg
  オヨビデショウカ





にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント10
何でもやります!
2014-12-13-Sat  CATEGORY: 保護犬
母の、

検査入院が(予期せぬほどの出血で)長引いてしまいましたが、

頑固なおじいさんも、なんとか、

ショートステイ先で、落ち着き、

二人、一旦退院,退所できました。

が、また、来週から化学療法のため

再入院、再入所すること、決定。


るるかを連れて、

今日も

実家へ出かけます。

その前に、

ショッピングセンターでお買い物。
IMG_1671.jpg
  かあか、あの子が、あたしのこと、じっとみてます。


実家の水が、台所蛇口の根元から漏れている、とのことで、

かあかへ緊急工事要請!!

がってん!請負

るるかと、水道の蛇口を買いにきたのです。

ついでに、るるかのご飯もね。

IMG_1670.jpg
  あたしは、おしっこは、外でしかいたしませんし!!


しかしですね。


電球、電気器具の交換、電化製品の取扱説明などは、たやすいですが、
家中の手すり付け、ペンキ塗り。
ドアの取っ手の交換。
まっ、わざわざ専門家に頼まなくてもと思えるものは
全て。私へ

うちの親、あたしのこと、
なんでもやってくれると、思い込んでいるようでして。

できることなら、やりまっせ!!

もはや、できないと言えない状況。。。でして。

こんなカートで、お買い物。夢でした。
ころ太は、うちの車ですら、嫌がったので。

でも、
こんなおっきな子、この店で
かあかとるるかだけ!!
ちょっと、遠巻きに視線を感じます。
「あの黒い犬」って、呼んでる子どもとかいるし。
なんてことないし。。。。
IMG_1672.jpg
そとは、さすがにさぶっあれ!?このシートは?

またいこうねー。るるぅ


あっ、水道は蛇口を交換し、無事、修繕できました!。

日本の南でも寒くなってきましたし。。。

忙しい年の瀬になりそうだわ。

ふぅー。

まだ、届かない、松岡修造。カレンダー。
早いとこ、気合い入れなきゃなぁ。


にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
よかったね
トラックバック0 コメント8
ありがとう。ころ太。
2014-12-11-Thu  CATEGORY: 保護犬
ころ太。

わたしのころ太。
IMG_1699.jpg

可愛いころ太。
IMG_1691.jpg

すてきな、ころ太。

IMG_1698.jpg

だいすき。ころ太

ころ太と会えなくなって

1年ね。。。。。。

るるかを、
IMG_1676.jpg

ありがとう。


ころ太。
いつも、ありがとう。

ゆっくり、安らかに。眠れ。
ねんねしな。



ころ太のこと、
思わない日はないよ。


 なんにも、

うまいこと、いえないけど。

かあか、まだ

ここに居ていいかな。
トラックバック0 コメント10
じいちゃんも試練!!
2014-12-06-Sat  CATEGORY: 保護犬
冷たい雨にうたれてーー♪
今朝の
るるかとのさんぽは、
超ー
寒かったねーるるぅ。

IMG_1618.jpg
すこーしもさむくないわ。。
もっとさんぽしたかったわ


ばあちゃんの、検査入院が来週に早まって、
一人、足が不自由(要介護1)なじいちゃんを
一日中うちに残しては不安と。
慌てて、地域のケアマネージャーの方に相談。

ラッキーなことに
私のうちの近くにできたばかりの
特別養護老人ホームユニット式(個室)
に空きがでて、ショートステイできそうだと。
早速、見学、説明、契約、
手続きやら何やら書類。書類。書類。
こんなの、、、
お年寄り世帯だけだと大変そう。

あの頑固者のじいちゃんが、
この事態を察してか、
おとなしく
わかった。」と。つきあってくれた。
意外だった。
デイケアや、リハビリやら、今まで一切否定し続けてきた
じいちゃんですから。。。

あとになって、

とても罪悪感をおぼえたのあたし。

できれば、私が、じいちゃんとずっと居るべきではないかと。

でも、正直、朝から晩までは
娘ながら、自信がなくて。。。

申し訳ない。とうちゃん。

るるかも今日は、じいちゃんちで待機。

「よかこじゃ、よかこじゃ」とじいちゃんに自慢され、
ケアマネージャーさん、施設の方達にも
いっぱいなでてもらえて、
ご満悦でした。

IMG_1624.jpg
ひゃはひゃひゃは




IMG_1619.jpg
きょうは疲れた。あたし、ねまーーす


じいちゃんも、疲れたみたいだったね。
やっぱり。





トラックバック0 コメント11
とりあえず、抜糸!!
2014-12-03-Wed  CATEGORY: 保護犬
・・・・・・・・・・。

よしっ!るるか!

今度の週末は、

急用が入った。

本日、緊急抜糸!!

「ひえーー!ほんとに、つながってるの??」(娘)

10日以上経ったし。。。
だめなら、先生もだめっていうやろ。



おでかけ、おでかけ
やほほほほーい

             着いたぜ、病院。
IMG_1659.jpg
きれいだねー、るるー。ツリーっていうんだよ。


即、抜糸、OK!

ちょっきんな。

IMG_1661.jpg

はい、終了!!

それまで、リラックスモードだったるるか。

・・・・・・・・・・

思い出したかーーー。10日前のお泊まりを。

かえるーーー!かえりますーーーー

帰りは、ツリーのこと、見向きもせず。

ふて寝。


IMG_1660.jpg
あたし、あそこできられた。きられた。きられた



るるかは、ひとやま

越えました。

そして、今日からまた

ムシムシとたたかうのであります。。。。。つづく。

これから、いろんないろんな戦いに挑むため
かあかはまず、栄養と体力をつけねば!

松岡修造、日めくりカレンダー購入予定。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村
その調子だ!負けるな!
よっ、崖っぷちからの人生!!


ありがとうございます。
トラックバック0 コメント10
そして12がつ。
2014-12-03-Wed  CATEGORY: 保護犬
とうとう、12月。

ほ-ら、やっぱり
こんな感じ。

こんな急に寒い風が、
鮮明に
悲しみだけ
運んできたわ。

ころ太が、
私よりずーっと、大人になってしまったような気がした
寒い季節。
IMG_0449.jpg
できる限り家の中でも隠れて過ごすようになってしまった。
辛かったんだろうね。しんどかったんだろうね。2013年12月1日


毎日の通院で、
IMG_0443.jpg
 点滴づけ。。。。。ごめん。2013年12月4日


もうそろそろ、

。。。。。。。。

もうそろそろだろうか。。。


あのときは、
もう、
引っ越そうかとまで思ったけどね。

何もかもが、どうでもよくなったりした。
仕事も、家も。
ころ太の居ない家に帰るのは嫌だったし。、
大人げないこと、ばっかり言って。
周りには理解を得られるはずがなく、
うその言い訳で黙り込み。
泣き、布団の中で名前を呼んで。
それで、寂しさを紛らわしたりして。
なんでだろう。
いつのまにか、
私の一番になっていた。
ころ太。
IMG_0445.jpg
辛いね、ごめんね。。ごめんね。助けてあげられずに。

12月11日の午後3時40分
その日までと、
その日を、超えることが

なんだか、怖いし、
不安で
。寂しい。悲しい。

るるかが、

不安そうに
大人げない私を心配するような目で見る。

もう大丈夫!!
そう、言わなきゃ!・・・ でも、うそ。それはうそ。

まだ、まだ、
ころ太には、
後悔や、涙や、苦しみや、いらだちや、
愛しさを感じている。
「ごめんねころ太。」
それ、ばっかり。
家じゅうに、貼った、写真を見るたび、
ごめんなさい。

そして、今
ここに居てくれる
るるかに、

わびてみる。
ごめんね。るる。
IMG_1621.jpg



一生懸命、生きている。るるか。
ここで、ころ太に、見守られていることは
知らないはずだけど。。。


るるかは、強い。負けない。

だから、今は私も、一生懸命
るるかと暮らす。
幼いころ太が、私にはそうするべきだと
教えてくれたような気がする。
それだけは、強く言える。誓える。

忘れない。
この季節は辛くて寂しい季節になってしまったけれど
楽しい笑顔をいっぱいもらって。
生きがいを感じさせてくれた。

まだまだ天使見習い1年生。




検査で、

ばあちゃんに腫瘍がみつかった。

ころ太、、、。

前向きに、
前向きにやってみる!!
いま、私に、できることを。
トラックバック0 コメント8
<< 2014/12 >>
S M T W T F S
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


Copyright © 2017 ころちゃん、そこで待っててね。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。