ペットロス。救ってくれたのは保護犬るるかと・・・。
ころちゃん、そこで待っててね。
スポンサーサイト
-----------  CATEGORY: スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぜ・い・た・く
2014-11-12-Wed  CATEGORY: 保護犬
ぜいたくってなんだろ。

考えてみると、

いま、るるかは、
私の
一番の「ぜいたく」。

今は,私自身,むさくるしくしていても、
るるかには,シャンプー(あんどトリートメント)を
お願いしたい。

服も、化粧品も
最近、買った記憶(?)がなくても。
るるかには、
毎月の健康診断を欠かしたくない。

娘も、今のところ、
ジャージと制服、
交互に着替えるだけだったとしても、
るるかの、寝床に、暖かいものをと
考えて、毎晩、一緒に(近くで)眠りたい。ようだ。

それが、
「ぜいたく。」というのなら、
やはり、そうかもしれない。

ころ太や、るるかを、「いぬ」と呼ぶ人から、
「いぬ」を飼えるほど、余裕があるのかと、
問われたことがある。
「よゆう?」は、、、ない。
こんな私が犬を飼うことは、確かに
わがままかもしれない。
でも。
でも。
責任はある。
家族を守らなきゃっていう責任。
でなきゃ、一緒に居ない。居るべきではない。
娘も、るるかが居るから
ころ太が居たから、
考え、悩み、笑う。明るく生きていられる。
おおげさなことではない。

それでも

わたしら、「るるかに振り回されている」
と、世間様に思わせちゃ、
るるかにも、申し訳がない。

るるかも、うちなんかに連れてこられて、
不平不満あるのかもしれない。実は。

以前は、豪邸に住み、
ある日不幸にも
そこのご婦人、ご主人に先に旅立たれてしまい
さまよっていたお嬢様だった、、、のかもしれないし。

少しでも、少しでも、
幸せをかんじる
ってことは、私の最高のぜいたく。

そのためにも、
このぜいたくを守り続けるためにも

もっと、強くなる。
少し身だしなみも考えなきゃ。

るるかにかける分は、
私らが実は普通にできる、ささいなことを
あえてせずに
るるかにしている、
という、ぜいたくなのよと。

家族だからもう、

当たり前のことなのだけれど。。。

自信を持って言えるんだからね。

271.jpg

大好き!ぜいたくな家族たち。
君、かあか、何を言いたいかわかる?

IMG_1375.jpg
      あっ、ごはん!?

そうだね、
るるちゃんのごはんくださーい(お買い物)
行ってくるからね。待っててね。


あっ、でも、M・Fの年末ライブにだけは
かあか、3年ぶりに行かせてもらうよ。

にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村

ひゃー、ぜいたくー。かあか最高だね!
そこ?言いたかったこと。。。





ひとりごと多かったね、ごめんね。
スポンサーサイト
トラックバック0 コメント8
<< 2014/11 >>
S M T W T F S
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -


Copyright © 2017 ころちゃん、そこで待っててね。. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。