虹のたもとで。。。。

保護犬
06 /14 2014
七色のお水が
ぼくの行きたいところを
阻んでしまう


でも、
この水は泳げない。
泳いでどこへも渡れない。

丘のとちゅう
この水のたもとの
七色の橋の出口から
ぼくはきた。

橋は
いくつかの季節を飛び越えて

ぼくが居た世界から。

でも、逆に行こうとすると
七色の水が
あふれ出す

大好きな
優しい人が
笑ってくれた
泣いてくれた
抱きしめてくれた
世界へとつながっている橋

ぼくは、待っている
ぼくは、ここで待てるから

少しずつ
少しずつ
ここへたどりつく人たちがいる
幸せを知っているから。

この七色に光る水は
いろんな、悲しみ、悔しさ
ありがとうの
おかあさんたちの泪でしょ。
いっぱい、いっぱい
あふれてるから、
優しい甘い香りがする。






って、気持ちで描いたけど↓
うまく表現できなかった。ごめんね。

IMG_0856.jpg
  未完成

「ころちゃーん、そこでまっててねー」


よしっ、
るるか、かあか、今日も泣いたから
いくよっ

IMG_0786.jpg

  いやっほーい!
 るるかさま、そちら、かあかの寝床となっております。。




にほんブログ村 犬ブログ 犬 思い出・ペットロスへ
にほんブログ村


FC2 Blog Ranking

ありがとごんした。

ころ太のかあか

2010-2013
ころ太、虹の橋へ。

ころ太のかあか。
ころ太ロスに伴い、気力低下。
その他諸々、反省させていただきます。